Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お友達と

幼稚園での生活は

子ども達にとって

初めての集団生活です。

大田原市ふたば幼稚園

お友達との関わり合いの中で

社会性自律心、思いやり

集団の中で

どう自己発揮していくのか

などなどの

育まれていきます。

その為には、

幼児期からの日々の生活

遊びが大切になります。

ふたばでは子ども同士のかかわりを多く

また深く持てるように

心と心のふれあう体験

たくさん持てるようにしています。

 

下の写真からも

子ども達の声が聞こえてきます。

「このムシは何て言うの?」

大田原市ふたば幼稚園

「図鑑には、こう書いてあったよ」

「捕まえてみてみよう!!」

お友達からの刺激を受けて

色々な事に

興味関心

広げていきます

ときには、意見ぶつかる事もあります。

この意見のぶつかり合い

成長の機会です。

意見のぶつかり合いの中で

相手の想いに気づき

どうすればお互いの想いが叶うのか

自分の想い折り合い

つけられるようになっていきます。

 

また、幼稚園は

異年齢の集団でもあります。

子どもの「やってみよう」の気持ちに

火をつけるのは

やはり子どもです。

お友達や年長児の姿に

憧れを持って

自分も「できるようになりたい」と

取組んでいきます。

大田原市ふたば幼稚園

竹馬をやってみたいと取組み

それを補助する年長さん。

お友達関係の中で

思いやりの心も

育まれていきます。

小さい子の面倒をみる子も

大田原市ふたば幼稚園

 

「大丈夫だよ。私がいるよ。」と

ギュッと抱きしめて。

このような心の育ち

ふたばでは大切にしています。

PAGE TOP